・ボーナスの使い道(デリヘルなど) 年々減りつつあると言われていますが、それでももらえるのは嬉しいのではないでしょうか。 そうです、ボーナスです。ボーナスをいただく。これは当たり前の事のように思うでしょうが、自営業の人にはありません。 フリーランスにもありません。さらには会社員であっても業績が苦しい会社にはありませんからね。 ですのでボーナスが出るだけありがたい時代となっているのですが、ボーナスをどのように使うかは人それぞれです。 時代を反映してか、貯蓄に回す人が圧倒的に増えていると言われています。 ですが、ボーナスだからこそ思い切って普段購入する事が出来ないものを項購入したいと考えている人もいるのではないでしょうか。 例えばですが、大型テレビ。いつものお給料ではなかなか手を出せるものではないでしょうから、ボーナスが出たら思い切って購入してみるのも良いのではないでしょうか。 また、バイクも同様でしょう。 お給料から一括で支払うのは難しいかもしれませんが、ボーナスであればそれも可能なのではないでしょうか。 このように、月々の給料では買えない物を買うのも良いでしょう。 また、月々の給料でも手を出せるものの、お金を出すのは抵抗があるものもあるのではないでしょうか。 例えば高級レストラン。 食欲は高級レストラン以外でも満たす事が出来ますので、わざわざ大金を支払う必要はないと考えている人もいるでしょうが、ボーナスが出た時くらい…。 という考えも良いのではないでしょうか。 また、デリヘルを使うという人もいるようです。 こちらも性欲は自分自身でも発散させる事が出来るでしょう。ですが女の子に発散させてもらうのも良いでしょう。 月々の給料でも支払えない訳ではないものの、支払うと後が大変。 そのような人はボーナスが出たらデリヘルを満喫してみるのも良いですよね。 ・現実路線 また、何かを買うのではなく、「補填」する人も増えているようですね。 寂しい話ではありますが、月々の給料だけでは実は赤字。 ボーナスを当て込んで赤字生活を送っているという人も多いようです。 また、クレジットカード等でボーナス払いにしているものの支払いが待っているといったように、ボーナスで何かをするのではなく、ボーナスを当て込んでいる人も多いようです。 言うなれば現実路線とでもいうべきものでしょうか。 このように、ボーナスの使い方は人それぞれです。 デリヘルなんかですとボーナス感をより強く演出する事が出来ますが、クレジットカードの返済ですとあまり良いものではないかもしれませんね。